• Happy Clover English Club

    ハッピー・クローバー・イングリッシュ・クラブは、京都府福知山市の子どもの英会話クラブです。
    「学び方を学ぶ、それを英語で。」をコンセプトに、子どもたちが明るい未来へと羽ばたいていくチカラを育む活動を行っています。

     

    インターネットは通信手段であるだけでなく、無限の知識へのアクセスを可能にする、学びの泉です。
    交わされる言語人口は、日本語が1.3億人であるのに対し、英語は14億人を超えます
    人は、英語を自在に操ることで、より自由に学び続けることができます。

     

    私たちは、子どもの可能性を信じています。
    ただし、ある言語を母語とする人と遊ぶだけでその言語を身につけられる、などと都合のよいことを、ただ願っているのではありません。


    好奇心を頼りに、心を惹かれるものを見つけ出し、自ら学び、行動していく。
    子どもたちは、そのチカラに満ちている、と私たちは確信しているのです。

    自らのチカラを発揮する方法を知るのは、人生を謳歌するための大きなアドバンテージとなるに違いありません。
     

    子どもたちの可能性をしっかり伸ばしてあげること。それは大人の大切な使命だと私たちは考えます。

  • スガタ・ミトラ「クラウド上に学校を」

    ハッピー・クローバー・イングリッシュ・クラブの子どもたちは、一定のレベルに達すると、SOLE(School in the Cloud)を活用し、国外の子どもたちと積極的に交流していきます。
    TEDで行われたSOLEのスガタ・ミトラさんの講演をぜひご視聴ください。

    2013年TED賞を受賞した、SOLEスガタ・ミトラさんのTEDトーク

    Build a School in the Cloud/Sugata Mitra
    TED 2013

  • LINE@はじめました。

    更新情報などをお知らせいたします。ぜひフォローしてください。

  • Facebook Page

    Check out our latest updates!

  • クラス紹介

    ご入会いただくと受けていただけるサービス

    • 毎月、ニュースレターを配信させていただきます。レッスンで使用した音楽の歌詞や、家で使える簡単な英語フレーズなど、英語学習に役立つ情報をお送りいたします。
    • ハロウィンやクリスマス会などのHappy Cloverの会員様限定のイベントにご参加いただけます。

    無料体験レッスンの参加者を募集中!!

    • いずれのクラスも、1回の無料レッスンがご体験いただけます。
    • 2回目に1ヶ月分の月謝をお支払いただき、1ヶ月間、体験レッスンを受けていただけます。

    • ご検討の結果、もしもご入会されない場合は、お支払いただいた1ヶ月分の月謝は返金させていただきます。安心して1ヶ月間ご体験いただけます。

    • クラスには定員がございます。定員になり次第、募集を終了いたします。

    親子で学ぶABCクラス
    /0~3歳まで

    お母さんと一緒に英語を楽しんでいただける時間作りを目的としています。お母さんも一緒に英語を学ぶことで、子どもたちは早く英語に慣れてくれます。英語を学ぶというより、遊びの中に英語があるというイメージです。

    • 「親子で学ぶABCクラス」にご参加いただく方で、ご希望の方はHappy Clover English Clubの正会員としてご入会いただけます。(年会費別途)
    • 入会されずにレッスンのみ受けられることも可能です。

    キンダークラス
    /年少~年長

    • 場所: 偕和会館
    • 時間: 15時50分~
    • 人数: 2人~5人まで

       

    カリキュラム

    1. リスニング 
    2. スピーキング
    3. リーディング: 読みの基本となるアルファベットの音、ルールを知る。
    4. ライティング: 大文字・小文字の練習

    エレメンタリークラス
    /小学生低学年

    • 場所: 偕和会館
    • 時間: 16時40分~
    • 人数: 2人~5人まで

    カリキュラム

    1. リスニング 
    2. スピーキング
    3. リーディング: 簡単な単語と文が読め、理解できる。
    4. ライティング 単語レベルから文レベルまで正しく書ける。

    アドバンスクラス
    /小学高学年から高校生

    • 場所: 偕和会館

    • 時間: 17時40分~

    • 人数: 2~5人まで

    カリキュラム

    1. リスニング 
    2. スピーキング
    3. リーディング: パラグラフが読んで内容が理解できる。
    4. ライティング: 伝えたい文を英作文で書ける。
    • 年齢は目安です。
    • 時間は変更可能です。
    • いずれのクラスも、別途、年会費6,000円(教材・イベントなどに充てます)を申し受けます。
    • 途中退会される場合、返金いたしかねます。ご了承ください。
  • ダブルティーチング導入について

    Happy Clover English Clubでは、2016年4月より「ダブルティーチングシステム」を導入いたしました。

    「ダブルティーチングシステム」とは、ネイティブ講師による会話中心の授業と、日本人講師による読み書きや文法中心の授業で、 子どもたちの好奇心、探究心を大切にしながら、英語でコミュニケーションできる力を育む教授法です。

    ネイティブの英語でリスニング力は素晴らしく発展

    「Happy Clover English Club」は発足以来、ネイティブ講師のみのレッスンを続けてまいりました。ネイティブ話す英語のレッスン受けることで、子どもたちは、特にリスニングのレベルは素晴らしく発展させています。その一方で、課題も出てきました。

    例えば、子どもたちは、ネイティブ講師も日本語を理解しているとわかると日本語を使います。「ここに来たら英語だけ」と頑張ってはいるものの、日本語で生活し、成長していく子どもたちに、英語だけでレッスンを続けるのは難しいものです。また、保護者の方々も、英語を学ばせることそのものや学習方法についても、疑問もお持ちになります。

    そのような課題を克服するため、2016年4月より「ダブルティーチングシステム」を導入いたしました。

     

    ネイティブ講師・日本人講師・保護者・子どもが一体となって

    「ダブルティーチングシステム」を導入することで、よりきめ細やかな英語習得体験へと子どもたちを導くことができます。

    子どもたちは、ネイティブ講師から、生きた英語を通じて、本物の発音やイントネーション、表現や異文化を学びます。
    日本人講師は、学びやすい環境作り役となります。読み書き文法のほか、伝えたいことを英語でどう言えばいいかを教えたり、家庭学習のサポートも行います。また学習進捗レポート作成し、それぞれの子どもに応じ、どのような指導方法が適切かを検討します。つまり、日本人講師は、ネイティブ講師、保護者の方、子どもさんの橋渡しの役割を担います。
    4者が一緒になって、お子さまの夢に向かって、英語学習を進めていきます。

  • 1ヶ月の流れ

    4回のレッスンの行い方

    1週目:日本人講師

    主な狙い:導入&インプット(必要に応じて母語を使うことによって戸惑いをなくし、新しいトピックスに入りやすく、理解を深いものにします。)

    • ウォームアップ:歌、簡単なゲームなど 
    • フォニックス:テキストを使って読み書きの練習。必要に応じて宿題を出します。 
    • リーディング:一緒に本を読みます。読みにくい単語はわかりやすく練習をします。 
    • トピック:その月に使うボキャブラリーとフレーズを導入します。また興味を持たせたり、広がりを持たせるために日本語で話し合うこともあります。

      

    2週目:日本人講師

    主な狙い:トピックに親しむ(色々なアプローチで英語を使ってみます。子供達の疑問に答えたり、伝えたいことを英語で表現できるようにします。)

    • ウォームアップ&宿題チェック
    • フォニックス:テキストを使って読み書きの練習。必要に応じて宿題を出します。
    • リーディング:一緒に本を読みます。読みにくい単語はわかりやすく練習をします。
    • トピック1:3週目に発表することを決めます。先生やみんなに伝えたいことを英語で何と言うかを練習します。
    • トピック2:スピーキング中心のアクティビティー  

    3週目:ネイティブ講師&日本人講師

    主な狙い:運用(習ったことをネイティブの先生に伝えるチャレンジをします。日本人講師は子供達がスムーズに話せるようサポートし、伝える楽しさを実感してもらいます。)

    • ウォームアップ&宿題チェック
    • フォニックス:テキストを使って読み書きの練習。必要に応じて宿題を出します。
    • リーディング:ネイティブの先生に英語を聞いてもらいます。
    • トピック1:スピーキング中心のアクティビティー
    • トピック2:ジャーナル発表

    4週目:ネイティブ講師

    主な狙い:運用、定着(ネイティブの先生と一緒に楽しみ、達成感と自信をつけます)

    • フォニックス:テキストは使わず、聞き取りをメインにした動きのあるアクティビティーをします。
    • リーディング:新しい本の導入。ネイティブの先生に生の英語で読んでもらいます。
    • トピック1:アクティビティー1 ボキャブラリーとフレーズを使ったゲームやロールプレイ。
    • トピック2:アクティビティー2 クラフトをします。 覚えた表現がどんどん話せるように、ネイティブ講師が生徒から言葉を引き出します
  • School/Learning Partners

    ハッピー・クローバー・イングリッシュ・クラブでは、国内外の確かな教育団体と提携し、レッスンや学習教材の充実を図っています。

  • お問い合わせフォーム

    まずはご相談ください。

    “Emailアドレス”には、info@happycloverenglish.comからのメールが受信可能なメールアドレスをご入力ください。